猫好きおやじのチヌかかり釣り

アクセスカウンタ

zoom RSS 二戦目は悪潮に泣く

<<   作成日時 : 2017/05/06 11:17   >>

かわいい ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

画像2017年
5月4日
旧暦4月9日
小潮
晴れ
南東風
1匹
Eさんのボート








     私の釣果は画像左の1枚のみです

釣り場   さぬき市鴨庄沖のかかり
釣果    1匹(43cm) 
竿     黒鯛工房 ATHLETE 競技 120 CUSTOM-K ACTION 5
ライン    1号通し
鈎     プロスト 9号 
錘     ナシと4B
餌     オキアミ 
時間    7:10〜12:50


東風6〜7mの予報が出ていた為、さぬき市周辺では唯一、風裏にあたる大串半島の西側への釣行を決めました。数釣りには向きませんが、この時期は型が出るポイントなので東風を避けるには貴重な釣り場です。因みに去年の乗っ込み時期には2回釣行して1枚しか釣れていません。最寄りの長浜港で6時に落ち合い、Eさんのエレキ付きボートでゆっくりと大串埼方向のポイントを目指しました。

先ずは水深6mのポイントで釣り始めると、Eさんが早々とデコの張った良型チヌを釣り上げ、メジャーを当てみたらナント ‼ 51cm!いきなりの年無し出現に「おったまげー」でした。今回もEさんに先を越されてしまいましたが、30分後には竿3本分送った辺りで私にも43cmが釣れてヤレヤレひと安心です。

しかし、その後すぐに潮流が緩くなったのと同時に小フグが寄ってしまいサシエが持ちません。錘を打って広角を試しても効果がなく、潮の動きが悪いのでサシエを流す事も出来ずでフグの入れ食いになり、9時半ごろ已む無く10mほど沖へ移動してみました。

移動後、取り合えずは小フグ軍団から解放されたものゝアタリからも見放され、退屈しのぎに早弁する始末。そこで堪らず11時過ぎに三度目の場所変えで水深12mのポイントへ移動しましたがやはり潮が動きません。同じポイントでじっくりとネバる事が出来ず、ついに一発屋で終わってしまいました。

特に、日ごろダンゴの入っていない釣り場では、潮が動いてくれないことにはマキエが利かず、チヌを寄せる事の難しさを実感しました。未開な釣り場ゆえに潮の動きもまだまだ把握出来ておらず、今後の課題です。

     ボウズ逃れの1枚に感謝
画像


     Eさんは堂々の年無し51cmおめでとうございます
画像


若手3ニャン組の食卓は揚船用のスロープです
画像


満腹になってゴロンしたマー君の向こうに立っているのが母猫サキちゃん
画像


子猫のチャコちゃんは日陰に移動して、みニャさん憩いのひと時です
画像


暖かくなったので、本家3ニャン組はそれぞれオープン型ベッドで寝ています
画像


小屋に差し込む朝日が眩しくて目が開けられません
画像
        西風予報の明日は、釣友と3人で鶴羽への釣行を予定しています

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
二戦目は悪潮に泣く 猫好きおやじのチヌかかり釣り/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる