ホームに戻り、置き竿で快釣!

2020年6月12日 ( 旧暦 閏 4月21日) 中潮 
曇り一時雨後晴れ ナギ 25匹 手漕ぎのゴムボート
IMG_8026.JPG
釣り場   さぬき市志度湾のゴムボートかかり釣り
釣 果   3匹(49cm~51cm)マアジ13匹
     22匹(26cm~46cm) 
 竿    Daiwa極の改造元竿に黒工の穂先 128
リール   Daiwa BJ IKADA 70      
ライン   Seaguar(フロロマイスター 320m) 1号通し
 鈎   バーブレスフライフック#10と#8 ヘラスレ8と10号  
 錘   終日ノーシンカー 
サシエ  オキアミ生 海エビ(ボイルとコーンは釣果ナシ)  
時 間  5:40~13:20

3時に起きて支度をし、イザ出陣という時にベランダから外を見たらさっきは止んでいた雨がまた降っている。
天気予報をアレコレ見比べて暫し悩んだ末に30分遅れで出発し、猫達の小屋にフードを置きコンビニに立ち寄って現地に着くころには雨は上がっていた。
今回は思うところあって、いつものより100mほど沖合いのポイントにボートを係留してみたが、2投目からチヌが釣れて来てビックリ!狙った通りやっぱりここにも居った。
それからも1時間で6枚を数えるハイペースな釣りを久々に楽しんだがその後はスローダウンし、おまけに雨が降り出して一時的にカッパのお世話になったがココは想定内。
下げ潮は釣り始めからそこそこ流れていたものの錘を打つほどでもなく、とは言えサシエが浮いてしまうとマアジが飛びついてしまうので主に2種類の置き竿釣法を活用して効果を重ねることが出来た。

本日12枚目に釣れたのは今季の年無し第10号! 左の時計は8時34分
IMG_8022.JPG

その後も時間当たり3枚程度のペースで釣り進め、下げ潮が緩んでからは久しぶりに持参した海エビのむき身がアタリ餌となった。
お昼前になって潮どまりを迎え、込み潮に替わった後は底潮が動かずチヌの気配がいったん消えたものの仕舞い際になって3枚を追加し、気分よく帰途に就いた。
IMG_8029.JPG


一週間前に我が家から見た、女木島に沈む夕日とヒコーキ雲
P6070006.JPG

アオサギが大きな魚を銜えたのは良いが、飲み込めるかどうか悩んでいました
P6070005.JPG

梅雨空で蒸し暑い日が続き、ニャンズも昼間は殆ど出歩きません
IMG_7860.JPG

チャコちゃんが小屋で食べている写真は3週間前に撮ったものです
IMG_7863.JPG写真は有りませんが坊ちゃんとゴロちゃんも元気です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント